人気ブログランキング |

いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす


「ありがとう!」で終わる人生を目指して、日々のことを振り返り、そして、これからのことを考える。
by ikenosai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新のトラックバック
終戦のエンペラー
from Anything Story
カテゴリ
画像一覧
フォロー中のブログ
記事ランキング
最新のコメント
こんばんは 東京の家から..
by usatyu4 at 22:24
> wind_song0..
by ikenosai at 23:59
> saitamanik..
by ikenosai at 23:52
初めまして、ふうかです、..
by wind_song0506 at 13:21
こんにちは。 「青春1..
by saitamanikki2008 at 12:47
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
ブログジャンル
検索
その他のジャンル

タグ:助産院 ( 2 ) タグの人気記事


1月29日は息子の10才の誕生日

 10年前の今日。

 いよいよ、出産の日がきました。

陣痛が始まって、妻は陣痛の周期をはかり、助産院への入院の準備を始めました。

着いてからも、まだ余裕があったようで、私は家に足りないものをとりに帰りました。

 再び助産院に着いたときは、外は暗くなり始めていました。

「ご主人、代わっていただけますか?」といわれ、背後の脇から手を入れて彼女を抱え上げました。

次第に息んでいく様子がはっきりと私の意識の中に入ってきました。

力尽きながらも、私も耐えて、彼女を抱えています。

 2時間ほどたったのかな?助産師さんが言います。

「頭が出てきたよ、ほら・・・」しかし、そこから、なかなか出てこられない様子でした。

赤ちゃんは、頬に手をくっつけたままそこで止まっていました。

しばらくして、そのままの姿勢で出てきたのです。

肘まで出てきたら、あとはつるんと出てきました。

「坊やよ・・・」助産師さんの言葉でおちんちんを確認して、赤ちゃんを抱きかかえて彼女に見せました。

仰向けになって休む彼女をみんなでよく頑張ったねと褒めました。

嬉しそうに、みんなの名前を呼びながら「ありがとう、ありがとう。」と彼女が答えました。

しばらくして、後産の胎盤が出てきて、私は臍の緒を切らせてもらいました。

そして、彼女のお腹の上にのっている赤ちゃんの写真を撮りました。

娘もはしゃいで赤ちゃんを抱っこして写真を撮りました。

「お姉ちゃんになったね・・・」と私が言うと、笑顔で「嬉しい・・・」と答えました。

 あれから10年。

早かったなあ。

新しいスパイクとバットを誕生日のプレゼントに買いました。

今は野球が一番好きなことのようです。

私はビーフシチューを作りました。

e0148909_22142677.jpg


by ikenosai | 2015-01-29 22:38 | 子育て 一期一会 | Comments(3)

今日は息子の5才の誕生日


 子どものときから命の大切さについては、親からも先生たちからも伝えられてきた。

なので命は大切なのだとは思っていた。

しかし、これほどまでに、命の大切さを強烈なかたちで教えてくれたのは、我が子が生まれてきたときだった。

息子が生まれる日。

陣痛が始まって、妻は陣痛の周期をはかり、助産院への入院の準備を始めた。

着いてからも、まだ余裕があったようで、私は家に足りないものをとりに帰った。

再び助産院に着いたときは、外は暗くなり始めていた。

「ご主人、代わっていただけますか?」といわれ、背後の脇から手を入れて彼女を抱え上げた。

次第に息んでいく様子がはっきりと私の意識の中に入ってきた。

力尽きながらも、私も耐えて、彼女を抱えていた。

2時間ほどたったのかな?助産師さんが言った。

「頭が出てきたよ、ほら・・・」しかし、そこから、なかなか出てこられない様子。

赤ちゃんは、頬に手をくっつけたままそこで止まっていた。

しばらくして、そのままの姿勢で出てきた。

肘まで出てきたら、あとはつるんと出てきた。

「坊やよ・・・」助産師さんの言葉でおちんちんを確認して、赤ちゃんを抱きかかえて彼女に見せた。

仰向けになって休む彼女をみんなでよく頑張ったねと褒めた。

嬉しそうに、みんなの名前を呼びながら「ありがとう、ありがとう。」と彼女が答えた。

しばらくして、後産の胎盤が出てきて、私は臍の緒を切らせてもらった。

そして、彼女のお腹の上にのっている赤ちゃんの写真を撮った。

娘もはしゃいで赤ちゃんを抱っこして写真を撮った。

「お姉ちゃんになったね・・・」と私が言うと、笑顔で「嬉しい・・・」と答えた。

女性は凄いと思った。これが女性の力なんだ、宇宙の力なんだと感動していた。

そして、赤ちゃんは自分の力でこの日を選んで生まれてきたのだと思った。

このときの記憶は今も強烈に残っている。

 誕生日には“子どもが生まれたときのことを思い出し、そのときの感動を話してあげたい。

そして、心身ともに健康でさえいてくれればそれでいい”と思う。

by ikenosai | 2010-01-29 05:34 | 子育て 一期一会 | Comments(0)