人気ブログランキング |

いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす


「ありがとう!」で終わる人生を目指して、日々のことを振り返り、そして、これからのことを考える。
by ikenosai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のトラックバック
終戦のエンペラー
from Anything Story
カテゴリ
画像一覧
フォロー中のブログ
記事ランキング
最新のコメント
> milletti_n..
by ikenosai at 09:10
ずっと昔のことを、ここま..
by milletti_naoko at 18:15
> shirakobat..
by ikenosai at 08:44
こんばんは。 たしか、..
by shirakobato2 at 22:29
> yumehitotu..
by ikenosai at 09:21
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
ブログジャンル
検索
その他のジャンル

タグ:ハイチ ( 1 ) タグの人気記事


グローバル社会の落とし穴

 ハイチで大きな地震の被害がありました。

第一次産業(農業や漁業)が中心だったこの国はアメリカのテコ入れで自給率が一気に下がっていきました。

自給率100%だった穀物も、国産よりも安いアメリカ産の米などを輸入するようになって、国内の農家が米を作らなくなったのです。

食べることが次第にアメリカ依存型になってしまい、農業をやっても食べていくことができないという現状から、仕事への価値、人生への価値までも腐敗してしまったのです。

あの地震で浮き彫りになったハイチの現状。

日本も天災などに備え、自立できる国家を再構築しなければならないようです。

それでも政府は海外へ車を売り、その貿易収支のバランスを保つため、大豆や小麦を大量に輸入せざるを得ないのです。

デフレが続き、国内産のものが高く感じてしまえば、安い輸入品についつい手が伸びてしまい、中国産の魂のない商品や農薬の基準値が違うものを買っていて国内経済の柱自体が外国へ移ってしまっています。

日本人の人件費が高いから外国に作らせるという安易な考えはやがて私たち全体の生活へ大きく影響していきます。

輸入品にはもっと関税をかけるなどして日本製品をその関税分を足して保護するなど工夫をして、同じ価格帯で勝負できるようにしたなら、ほとんどの人は輸入品より安心、安全の国産品を選ぶはずです。

ほとんどを海外の依存型にしてしまえば、世界的に孤立したり、戦争の影響を受けるようなことになったりしたとき生き残れない心配も出てきます。

それは戦国時代にすでに経験しているはずです。

兵糧攻めにあってしまえばお手上げなのです。

海外からの輸入がストップしてしまえばまさに兵糧攻めになる訳です。

何が大切か。

1つには穀物を中心とした食糧の国内自給率を100%に近づけること。

もう1つは上手な外交ができる人材を育成できる国家になることなのです。

政治家の智慧こそそこに役立てなければならないのです。

残念ながら知識の詰まった集団ではあるようですがあまりにも智慧のない政治家が国の政(まつりごと)を仕切りすぎているから打開策も今後のビジョンも見えてこないのです。

しかし、その政治家を選挙で選んでいるのは私たちの1票なのです。

外交の基本はコミュニケーションです。

コミュニケーションの基本は家庭環境から始まります。

なのでコミュニケーションは子育てでもっとも重要な部分なのです。

教養を身につけるとは、人の心が解るようになること、解るようになるためには傾聴し、イメージし理解を深める努力をすること。

そのためには色々な経験が役に立ち、経験がなければ歴史から学べばいいのです。

by ikenosai | 2010-06-30 05:16 | 私的視点 | Comments(0)