人気ブログランキング |

いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす


「ありがとう!」で終わる人生を目指して、日々のことを振り返り、そして、これからのことを考える。
by ikenosai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
終戦のエンペラー
from Anything Story
カテゴリ
画像一覧
フォロー中のブログ
記事ランキング
最新のコメント
> s-megu2さん ..
by ikenosai at 20:05
想い出の傘…歴史を刻んで..
by s-megu2 at 09:59
> poreporega..
by ikenosai at 11:02
うぅ…一点差、残念!つら..
by poreporegarden at 23:09
> mosaku319さ..
by ikenosai at 09:32
以前の記事
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
ブログジャンル
検索
その他のジャンル

<   2018年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


夏の終わり


 昨日、甲子園球場で繰り広げられていた高校野球が終わった。

今大会は、100回記念で平成最後の大会。

優勝旗も新調されて。

55試合で観客動員数は100万人を超えたとのこと。

公立高校の決勝進出は凄いと思う。

かつて、中学生の時に夢中になって観ていた池田高校の試合と重なっていた。

もう、かれこれ40年近くも前のこと。

当時は私は、一回戦からこのチームは凄いと思って応援していた。

荒削りの畠山投手は4番でピッチャーだった。

そして、水野がまだ2年生だった。

愛工大名電に工藤がいて、

早実に荒木大輔、

中京に野中・・・

 そんな思いと重なってか、私は金足農業を応援していた。



夏の終わり_e0148909_09230371.jpg
8月中の食事の一部
小松菜をあえた冷製蕎麦


夏の終わり_e0148909_09225123.jpg
田舎から送って頂いたジャガイモを使って・・・
じゃがバターとポトフ


夏の終わり_e0148909_09222139.jpg
カボチャもキュウリもトマトも田舎からの送りもの


夏の終わり_e0148909_09223010.jpg
ステーキを野菜たっぷりで・・・


夏の終わり_e0148909_09221060.jpg

 すっかり秋を感じさせられる夕暮れに・・・

残念ながら金足農業は大阪桐蔭に大敗した。

甲子園でのパフォーマンスは凄かった。

ふと、高校球児たちの氷山の水面下の部分を考えていた。

大阪桐蔭の強さの陰には、並々ならぬ練習量があったことが予想される。

あんな強豪校に入るのにもまず、覚悟があったはず・・・

そんなモチベーションであれだけの練習をこなすから強いはずだったと・・・

この高校球児たちの努力が後のプロ野球を支えているのだとも思う。

かつては、大阪代表だと、PL学園からプロになった選手が多かった。

しかし、今は大阪桐蔭が多い。

中田翔をはじめ、浅村、森友哉、藤浪・・・

彼らが辿ってきた道と今回の選手たちのこれまでとが重なる。

それを指導し、見守ってきた西谷浩一監督の存在は大きい。


 残暑と秋の風。

交互に訪れる高校野球のあとの寂しさを私は今年も感じている。

いっきに秋がやってきたように感じて・・・

うちの奥さんが私を見て、またこの季節が来たねって、言っていた。

そして私は、オフコースの「夏の終わり」を聴いている・・・



 夏の終わりへクリック→ https://www.youtube.com/watch?v=QhjMRt8fi54









by ikenosai | 2018-08-22 10:05 | 食べること | Comments(6)

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)

 韓国で上映が始まったばかりの

「万引き家族」
 

狎鴎亭(アックジョン)で見た映画の看板


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17275969.jpg


かつて、この辺りにヨンジンホテルがあったが、今は建物自体が無かった

前の道をはさんでななめ辺りに

当時、韓国で初めてオープンした牛どん店があった

これも、今は面影すらない・・・

26年の歳月が経って、今では誰にも証明できない

ただ、私の記憶の中でしか残っていない

私の部屋に2週間滞在した、李さんをはじめ、

自宅に泊めていただいて趙さん・・・

愛想よく振舞ってくれた奇さん・・・

そして、もうすでに取り壊されている「朝鮮総督府」へ案内してくれた申さん・・・

たくさんの記憶がよみがえってきた

あとから・・・

あとから・・・



26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17182782.jpg
金浦空港に着陸

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17370105.jpg
空港内の通路で

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17163914.jpg
空港鉄道の電車内
妊婦さんへは空席のまま配慮してある座席


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17164699.jpg
시청(シチョン)市庁駅からコリアナホテルへ向かう途中

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17165946.jpg
명동(ミョンドン)明洞周辺の街並み

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17170810.jpg
1500円から2000円くらいで売っている帽子

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17173817.jpg
ホテルの部屋から見える景色
Nソウルタワーが見える


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17174693.jpg
眼下には広い道

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17180233.jpg
2日目の朝
남영(ナミョン)南営駅の周辺を散策


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17202490.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17204359.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17210697.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17213393.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17214876.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17220548.jpg
再び電車に乗って홍대(ホンデ)弘大へ
홍대입구역(ホンデイプクヨク)弘大入口駅
途中の서울역(ソウル駅)を過ぎるころ

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17363209.jpg
弘大(ホンデ)周辺を散策中に「ダイソー」を発見
結構、混んでいた

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17224257.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17230189.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17232073.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17234699.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17372760.jpg
再び、시청(シチョン)市庁に戻ってきて

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17241242.jpg
バス停

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17242951.jpg
南大門市場へ行く途中
中国銀行(岡山のではなく中国の銀行)


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17244414.jpg
きれいな水が流れていた

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17251080.jpg
롯데 백화점(ロッテ百貨店)の通路にあるアイドルの手形と看板

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17252583.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17254546.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17260979.jpg


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17263481.jpg
もうすぐ남대문시장(南大門市場)

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17352413.jpg
한국은행(韓国銀行)ハングウンヘンって入り口に書いてある

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17265468.jpg
남대문시장(南大門市場)ナンデムンシジャン
木曜日は閉まっている店が多かったので賑やかでなかった
両替をすると、日本の銀行よりレートがかなりよかった!
ついでにその店でお土産(韓国のりをたくさん)を買った

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17271129.jpg
「Nソウルタワー」昔は南山タワーって言っていた
横に満月が


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17272617.jpg
ポカリスウェットの自動販売機

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17274375.jpg



最終日は압구정(アックジョン)狎鴎亭へ

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17292790.jpg
26年前、この辺りに牛どん店があった

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17294596.jpg
ど金持ちが来る高級車のディーラーとゴルフショップばかりの通り

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17300114.jpg
そして、高級レストラン

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17302120.jpg
現代アパートのそば
この辺は、昔の面影が十分に残っていた


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17304305.jpg
空港鉄道で金浦空港へ
途中、漢江を渡る鉄橋の上

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17311460.jpg
そして、金浦空港へ

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17313740.jpg
空港と直結しているロッテモール(超大型ショッピングセンター)
中には小さな「ダイソー」があったが
minisoの日本語が「メイソウ」になっていた
どう間違ったのだろう?


26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17315755.jpg
大韓航空機へ搭乗

26年振りの韓国 その2(今を見て当時を振り返る)_e0148909_17321413.jpg
楽しかったソウル2泊3日のフリーツアー



26年前の記憶の中では

まだ、日本のほうが経済も文化も進んでいたように思う

しかし、今回の訪問で、逆転現象が起きてるのを感じた

26年前の思い出に

朝鮮総督府の中にあったミュージアムにどうしても案内したいと

勤務中で明洞から狎鴎亭への移動途中に連れ出してくれた

申東近さんからもらった

「プルンハヌル」という歌手のカセットテープがあった

彼の一番好きなミュージシャンだった

そのころ、私が知っている韓国人歌手は

「チョーヨンピル」と「ケイウンスク」くらいだった

当時、韓国で人気があった日本のミュージシャンは

「長渕剛」、向こうの人は(ナガブチチュヨシ)と言っていた

「つ」が「ちゅ」になる韓国独特のくせ

「安全地帯」も人気があった

彼らは(アンジェンチテー)って言っていた

韓流ブームの今を

その頃は全く予想できなかった・・・


ただ、あのころも、今も

韓国の人々に触れると

親近感を強く感じて、大昔に同胞だったような

霊的なというか、不思議と落ち着くような

親しみを感じてしまう

その感覚を私は大切にしたい




















by ikenosai | 2018-08-01 22:45 | 思い出のポケット | Comments(6)