いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす


「ありがとう!」で終わる人生を目指して、日々のことを振り返り、そして、これからのことを考える。
by ikenosai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
終戦のエンペラー
from Anything Story
カテゴリ
画像一覧
フォロー中のブログ
記事ランキング
最新のコメント
> peasantryさ..
by ikenosai at 19:14
松山で生まれ育って、高校..
by peasantry at 05:32
> peasantryさ..
by ikenosai at 09:39
とても素敵なお話ですね。
by peasantry at 06:39
> ei5184さん ..
by ikenosai at 22:38
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
ブログジャンル
検索
その他のジャンル

カテゴリ:食べること( 33 )


9月の食卓・・・


 9月も食事が作れる日があった
家族そろって食べられる日はありがたい・・・
それだけでしあわせな感じになれる!


e0148909_09522622.jpg

立川にある「ファーマーズセンター みのーれ立川」
で野菜を買って、午後から下ごしらえ
豚肉を大根おろしとポン酢で
着き合わせは赤・黄パプリカ、じゃがいも、にんじん
ダイコンの葉と根を使った炊き込みご飯
蕎麦でアレンジしてパスタサラダ
大学芋
野菜たっぷりのみそ汁
油揚げを買ったサービスでいただいたおからをうの花に


e0148909_09525921.jpg

煮干しでだしをとった肉そば
田舎から送っていただいたピーマンで中華風炒め




e0148909_09531277.jpg

豚バラ肉のカツ
根菜ときのこのスープ



e0148909_09532691.jpg

蕎麦で冷製パスタ


e0148909_09533698.jpg

田舎からのピーマンとオクラを使って


e0148909_09540442.jpg

メカジキをムニエルにして
野菜たっぷりの上にのせて
オリーブオイル、酢、いり胡麻、胡麻、マヨネーズ
で作ったドレッシングをたっぷりかけて



e0148909_09541435.jpg

まだ残っている韓国のりで朝食
オクラと茗荷と青じそを胡麻味噌であえて・・・
これは、娘に大好評だった



e0148909_09542377.jpg

兵庫から姪が上京し、一緒に外食
和食が中心のバイキング





9月は20年以上振りの懐かしい人に会いに
豊田まで(前の職場の上司)


e0148909_09544290.jpg

息子の自転車を借りて出かけた
ここは豊田駅近くの「黒川公園」

e0148909_09545391.jpg


e0148909_09550365.jpg

e0148909_09551027.jpg

きれいな湧き水の池に鯉が泳いでいた













[PR]

by ikenosai | 2018-10-01 10:23 | 食べること | Comments(4)

夏の終わり


 昨日、甲子園球場で繰り広げられていた高校野球が終わった。

今大会は、100回記念で平成最後の大会。

優勝旗も新調されて。

55試合で観客動員数は100万人を超えたとのこと。

公立高校の決勝進出は凄いと思う。

かつて、中学生の時に夢中になって観ていた池田高校の試合と重なっていた。

もう、かれこれ40年近くも前のこと。

当時は私は、一回戦からこのチームは凄いと思って応援していた。

荒削りの畠山投手は4番でピッチャーだった。

そして、水野がまだ2年生だった。

愛工大名電に工藤がいて、

早実に荒木大輔、

中京に野中・・・

 そんな思いと重なってか、私は金足農業を応援していた。



e0148909_09230371.jpg
8月中の食事の一部
小松菜をあえた冷製蕎麦


e0148909_09225123.jpg
田舎から送って頂いたジャガイモを使って・・・
じゃがバターとポトフ


e0148909_09222139.jpg
カボチャもキュウリもトマトも田舎からの送りもの


e0148909_09223010.jpg
ステーキを野菜たっぷりで・・・


e0148909_09221060.jpg

 すっかり秋を感じさせられる夕暮れに・・・

残念ながら金足農業は大阪桐蔭に大敗した。

甲子園でのパフォーマンスは凄かった。

ふと、高校球児たちの氷山の水面下の部分を考えていた。

大阪桐蔭の強さの陰には、並々ならぬ練習量があったことが予想される。

あんな強豪校に入るのにもまず、覚悟があったはず・・・

そんなモチベーションであれだけの練習をこなすから強いはずだったと・・・

この高校球児たちの努力が後のプロ野球を支えているのだとも思う。

かつては、大阪代表だと、PL学園からプロになった選手が多かった。

しかし、今は大阪桐蔭が多い。

中田翔をはじめ、浅村、森友哉、藤波・・・

彼らが辿ってきた道と今回の選手たちのこれまでとが重なる。

それを指導し、見守ってきた西谷浩一監督の存在は大きい。


 残暑と秋の風。

交互に訪れる高校野球のあとの寂しさを私は今年も感じている。

いっきに秋がやってきたように感じて・・・

うちの奥さんが私を見て、またこの季節が来たねって、言っていた。

そして私は、オフコースの「夏の終わり」を聴いている・・・



 夏の終わりへクリック→ https://www.youtube.com/watch?v=QhjMRt8fi54








[PR]

by ikenosai | 2018-08-22 10:05 | 食べること | Comments(6)

26年振りの韓国 その1(食べる編)

2018年7月25日(水)~27日(金)

 我が家の海外旅行、息子にとっては初めての海外旅行。

我が家では韓流ブームの子どもたち。

特に熱狂する娘の希望で、いつ行かれるか分からないなら、今のうちにってことで韓国旅行を決行!

私は26年振りのソウルへ。

 韓国で最初に牛どんのチェーン店を作ったのが、私がお世話になったアッシュドゥの今は亡き羽生社長だった。

当時、ピッツァのデリバリーをチェーン展開していた韓国の金社長が日本に来て、東京にある牛どん店を食べ尽くして、一番美味しかったのが今は無きアッシュドゥだったため、この店を韓国にも出したいと懇願。

日本では、三軒茶屋が本店で、渋谷、代々木、上野、下高井戸、亀有、新所沢、西千葉に店舗を構える時期があったが、今は一店舗もない。

私は当時、三軒茶屋の店長だったこともあって、ソウル市内の狎鴎亭(アックジョン)というお洒落な街での開店準備を手伝うために、合計4週間、狎鴎亭に滞在した。

その滞在途中で、もう1店舗が明洞(ミョンドン)にオープンし、そこまでを手伝って日本に帰ってきた。

狎鴎亭も明洞も、今では跡形もなく、おそらくこの辺だっただろうと推測する程度にしか記憶にない。

今回の旅行では、狎鴎亭には行く予定はなかったが、最終日の朝、妻からどこに行くと聞かれ、みんなの反対がなければと願いつつ、狎鴎亭をリクエストするとすんなりと通った。

そして、狎鴎亭に行って、24歳だったころの私を思い出していた。


e0148909_16044186.jpg
最終日に行った「シンミ食堂」(狎鴎亭)
一番好きなスタイルの店
じつは、この店の向かい側の通りに26年前、アッシュドゥはあった。




25日(水)午前出発
e0148909_16050251.jpg
大韓航空での機内食


e0148909_16061508.jpg
機内食が昼前だったので遅めの昼食が夕食になってしまった
ソウル市庁舎周辺で見つけた今どきの食堂でのアラカルト


e0148909_16062828.jpg
こんなメニューもこの国ではスタンダード


e0148909_16070816.jpg
乾麺のうどんを貝のだし汁で・・・


e0148909_16073703.jpg
夜食はホテル近くにあるスーパーで買ったカップ焼きそば
これが激辛で私はギブアップした。





26日(木)2日目
e0148909_16081872.jpg
朝食とおやつを買って・・・
500㎜のペットボトルのコーラがコンビニでは200円くらいと高かった。


e0148909_16083819.jpg
地下鉄で弘大(ホンデ)まで出かけ、
昼食は家族満場一致で「韓定食」(約700円)


e0148909_16090696.jpg
韓国も猛暑
茶房にて食べたかき氷
抹茶とほうじ茶
どちらも美味しかった(並盛約1000円)

e0148909_16094103.jpg
夜10時過ぎ、妻を残して遅めの晩ご飯
韓国の国産牛と国産豚の焼肉
ケジャン(生のカニを唐辛子につけた料理)があって嬉しかった!

e0148909_16114482.jpg
高麗人参とカルビのスープ


e0148909_16121091.jpg
「パッ」ジュセヨ!(ご飯ください)って
クッパにして食べた
ここは高かった(3人で約13000円)




27日(金)最終日
e0148909_16123701.jpg
シンミ食堂(狎鴎亭)
ランチタイムなので、テジカルビのコチュジャン漬けの焼肉はなかった
サムギョプサルではどうかとお店のお兄さんに薦められて
カルビタン~トゥゲ、サムギョプサル~トゥゲ・・・ジュセヨで通じた。

e0148909_16130158.jpg
座敷でのんびりと座り
お店のお兄さんに上手に焼いてもらって
美味しく食べた


e0148909_16132127.jpg
最後はご飯を入れてクッパにして
(ここは4人で約4700円)



子どもたちはまだまだ韓国にいたいって言っていたが・・・

やむなく台風前の帰国の途に・・・

金浦空港には大勢のギャラリーが・・・?

どうやら「EXO」っていう韓流のアイドルグループが別便で日本(関空)へ

娘たちはそれを目の当たりにして大興奮だった!

なんだ、あのギャラリーは私を待っていたんじゃないんだって言うと

スルーされてしまった・・・
😢



e0148909_16134584.jpg
機内食が晩ご飯に


往路でも観たのに、復路でも「三度目の殺人」を観ながら食べた

e0148909_17375678.jpg




後日、記憶をたどっていたら当時の写真が出てきた!

e0148909_17425073.jpg

確かに、狎鴎亭にお店はあった。
右から2番目が当時の私。
右が趙さんで、自宅に泊めていただいて、
彼のオモニのご馳走をマニマニいただいた!




[PR]

by ikenosai | 2018-07-28 17:46 | 食べること | Comments(0)

5月、6月上期の食卓(一部)

 野菜は、実家の岡山県津山市に住んでいる

母から送っていただいたものが多く

時間のある日に私が作った

我が家の食卓の一部です!



e0148909_10421260.jpg

田舎から送ってもらったスナップエンドウ、にんじん、新玉ねぎ
を使った、海老の中華風炒め


e0148909_10412742.jpg

いただいた筍を使ったチンジャオロース
レタスチャーハンと野菜たっぷりの中華スープ

e0148909_10415518.jpg

娘に作ったガパオライスと小松菜のスープ



e0148909_10422227.jpg

(刺身用の関サバ)ゴマ鯖にだし汁をかけて


e0148909_10424042.jpg
牛すじとキャベツのトマトソースパスタ
水菜とキュウリとレタスのサラダ(オリーブオイルと甘酢のドレッシング)



e0148909_10420341.jpg
野菜とハンバーグのグリル(赤ワインソース添え)
厚切りベーコンを使ったジャーマンポテト


e0148909_09252886.jpg
ゴマ油にあえたモヤシとキャベツの上に
レッドオニオン、キュウリ、ホールコーン
湯むきトマト、ボイルしたニンジンとズッキーニに
たっぷりのオリーブオイルと甘酢を混ぜたドレッシングをかけて



e0148909_09253749.jpg
ペペロンチーノに豚バラ肉とキャベツをのせて



e0148909_09254511.jpg
米粉パンのフレンチトーストで朝食



ありがたくも、食事作りが以前よりたくさんできて嬉しい、

たまにだからありがたいのかも、

夢中になって取り組める料理作りが今では一番の楽しみに、

以前よりぜんぜんストレスがなく、ただただ感謝の日々!









[PR]

by ikenosai | 2018-06-15 09:58 | 食べること | Comments(2)

3月下期の出来事

 先週から桜が咲いて

 散り始めている・・・

 一瞬に咲いた桜の花に微睡んでいた・・・


 喜びも、悲しみも人生の一部

 そして、4月は父、義理の母の命日

 天国にいる大切な人を思い出す


 「花は咲く」クリック→ https://www.youtube.com/watch?v=1hSR1oj2GGI&list=RDBXjbp1rKdFc&index=8


e0148909_13140466.jpg

裁判所周辺の桜も一気に咲いた

e0148909_13125225.jpg

ベランダ南西側の景色
市役所前の大通りの桜並木が満開に

e0148909_13131332.jpg

ベランダ北西側の景色
拘置所モノレールの敷地

e0148909_13134835.jpg

手前は極地研究所の敷地
奥に警視庁防衛省消防庁体育館や駐屯地
さらに奥は昭和記念公園

e0148909_13152869.jpg

自治大学校

e0148909_13145110.jpg

e0148909_13154460.jpg

国営昭和記念公園も花見客でいっぱいに・・・

e0148909_13122304.jpg


 専業主夫が終わり、3月最終週から新しい職場への勤務開始
朝はゆっくり出来るので、家事は今まで通り継続
休みの日にはご飯も作る


 約2か月の有給休暇が終わり、新しい職場での勤務が始まった
拾ってくださった新しい職場にただただ感謝である
どう答えて、働いていくかを考えながら取り組んでいる
仕事の開始時間は概ね正午からで、終わりは夜9時
夜9時までは私にとって遅くはない
振り返れば、前職場は、朝7時半ごろから始まって、終わりは夜9時・・・
いやいや、そんなもんじゃない日ばっかりだった
家には寝に帰るだけだった
それも、4~5時間程度の睡眠時間のために
健康を考えて、残りの人生を考えて、家族で決断した退職・・・
行く当てもなく・・・
死なないために、病んでしまわないために・・・
私を大切に思ってくれていた家族からの決断でもあった・・・
職場のスペアはいくつもあるが、我が家のスペアはない・・・
これからは時間にも、心にもゆとりがある・・・
視点を変えて新しい世界を見つめていきたい・・・
これまで忘れていたいろいろなことに向き合って・・・
 
 夜勤の日は午後1時から翌朝9時まで、そんなのはどうってことはない
数カ月前までの私の仕事に比べれば・・・







[PR]

by ikenosai | 2018-04-02 13:59 | 食べること | Comments(12)

3月上期の出来事



 3月8日は娘の高校の卒業式。
元気な高校の卒業式はいつもが元気なだけに、やっぱり寂しかった。
最後に歌っていた「旅たちの日に」がグッときた。


 「旅立ちの日に」YOUTUBE 
    クリック→  
https://www.youtube.com/watch?v=U7fRUcKX8Pk


e0148909_11311179.jpg
 いろいろなことが思い出され、何とか卒業できたことが良かった。
決して、褒められる内容ではなかったが、何かを得たことだろう・・・。
素直に「おめでとう」と言葉を掛けた。


e0148909_11313096.jpg
 美術が得意なクラスだったので、教室の黒板には、こんな絵が描かれていた。
みんなで取り組んだ最後の作品・・・。


 2月、3月は有休消化、なので就活をしながら専業主夫・・・。

家事の中心が私・・・。

ゴミ捨てや、洗濯物を干したり、取り込んだりと・・・。

夕食は概ね私の役割、子どものリクエストにこたえたり、工夫して作ったり・・・。

毎回は写真に撮っていないけど、思いついたときはこんな感じで残している・・・。


e0148909_11314851.jpg

生姜焼き
野菜たっぷりのみそ汁



e0148909_11320279.jpg

インド風カレー
(リンゴとにんじんをすりおろし、玉ねぎを炒めて、ターメリック、
ナツメグ、クローブなどを混ぜたガラムマサラを入れて作った)
サラダ(サラダ菜、春菊)
エリンギのスープ

e0148909_11321380.jpg

オムライス
アンチョビポテトのサラダ
水菜のスープ

e0148909_07175311.jpg

豚肉とキャベツの中華風炒め
サラダ(水菜、ジャガイモ、スパゲッティ、ゆで卵)
炊き込みご飯(鶏肉と舞茸と大豆)
野菜たっぷりのみそ汁(聖護院、にんじん、小松菜、長ネギ、油揚げ)




3月16日(金)FMラジオ NACK5 
「FUNKY
FRIDAY」
パーソナリティーは私の大好きな小林克也氏

春休み中の娘と一緒に昼間っからのんびり聴いていた
今週は卒業ソングのオンパレードだった
古今東西、老若男女、年代問わずリクエストに合わせて・・・
どの曲も「ああ卒業だなあ・・・」って感じる曲ばかり
「いいね」なんて娘と話しながら聴いていた



いちばん私の心に突き刺さった曲が意外だった・・・
これは私の成育歴なのか・・・
私自身の生い立ちに由来するものなのか・・・
絶対に無いと思っていたのに・・・
尾崎豊の「卒業」が流れてきたら聴き入ってしまった


こんなはずじゃないと思いながら
気が付くと涙が流れていた・・・
中学、高校時代、のびのびではなかった何か引っかかるものがあったのか・・・?
大好きだった思春期の学校生活だったのに・・・
校則があったり、目には見えない、感じにくい圧力があったりしたのか・・・?
それとも、これまでの仕事で何か負荷があったのか・・・?
共感し、聴き入ってしまっている自分自身の
これまでを振り返っていた・・・


そして、4月からは新しい職場に行くことが決まっている
私のような者を「拾う神あり」・・・ただただ感謝!


「卒業」クリック→ https://www.youtube.com/watch?v=tWTm5YuCn_A













[PR]

by ikenosai | 2018-03-17 09:21 | 食べること | Comments(4)

慌ただしい師走の後半で

クリスマスイヴは家族で・・・。

娘は友だちと過ごしたので、我が家は妻と息子と3人で過ごした。

食事づくりは私が担当!

ビーフシチューとサラダにアンチョビポテトを添えて。

スパークリングワインで、「メリークリスマス!」。



e0148909_22595958.jpg
24日(日)昭和記念公園の花火(ベランダから)




e0148909_23004038.jpg




e0148909_23002869.jpg



e0148909_23001115.jpg
          ケーキは混む前にと、前夜に買いました。



 昨日、12月28日(木)は仕事納め!

納会のあと、同僚たちと三鷹駅周辺に呑みに!

2件目、3人で閉店まで呑んでいたら、電車は終わっていた。

深夜2時だった。

同僚と別れ、駅舎に。

駅のシャッターが閉まり始めていた。

始発を聞くと、4時半頃、はっきりと覚えていないがそのくらいだった。

寒さをしのぐ場所もなく、ひたすら歩くことにした。

若かりし頃を思い出し、真夜中の線路沿いを歩き始めた。

三鷹から武蔵境へ、

武蔵境から東小金井へ、

東小金井から武蔵小金井へ、

武蔵小金井から、線路沿いがなくなり、連雀通りを恋ヶ窪に向けて歩いた。

途中で、左に入り、国分寺駅に到着。

4時過ぎだった。

駅舎のシャッターが開き、ホームに出ると、暖房の効いた待合室が開いていたのでそこで始発を待った。

遠い昔に京都の夜道をさまよっていたのを思い出していた。

小雨の降る深夜に淀駅から京都駅まで歩いたあの夜を・・・。
   
 
http://ikenosai.exblog.jp/25069328/

今は、しあわせ・・・、なぜなら、家に帰れば、大好きな奥さんがいるから・・・。

それだけでありがたく、嬉しくて・・・。

4時33分発の高尾行きに乗って立川に戻ってきた。

仕事納めに、淡い二十歳の頃の失恋を思い出していた。

あの頃にしかできない遠い失恋の思い出を・・・。








[PR]

by ikenosai | 2017-12-29 18:35 | 食べること | Comments(10)

慌ただしい1月・2月のできごと!

1月29日は息子の誕生日(12才)!

休日だったので夕食作りができました!




e0148909_19594857.jpg

シラスとダイコンのサラダ


e0148909_20001390.jpg

豚フィレ肉の香草焼き


e0148909_20003816.jpg

エビのペンネ



e0148909_20005144.jpg

アサリと水菜のパスタ(ラーメンの太麺)


e0148909_20010537.jpg

デザート(これは買いました)







2月19日も休日だったので夕食作りができました!
(今日はマグロづくし)

e0148909_20012522.jpg

マグロのカツレツ



e0148909_20013788.jpg

マグロのグリル(塩、胡椒)


e0148909_20014809.jpg

マグロで酢豚風







e0148909_20020129.jpg
 本当なら今日は息子の少年野球チームの卒団式の予定でしたが、先週末の学校給食でおこった集団食中毒でそろわず延期に。

ニュースでは800人以上にものぼる感染者。

お替りをした息子は平気でした。

卒団の記念に私が作ったユニフォームの刺繍。

背番号12番の小さな背中。

最初にいただいた思い出の番号を記念に残したくて作りました。










[PR]

by ikenosai | 2017-02-19 20:25 | 食べること | Comments(0)

新しい年を迎えました!


新しい年を迎えました!

あっという間に過ぎた年末年始!

1月4日から仕事始め!




e0148909_09154544.jpg

クリスマスの食事は、鴨肉、スペイン風オムレツ、鶏肉のサイコロステーキ、魚介のクリーム煮スープ、
蟹のフィットチーネ、大根とロースハムのサラダ、スパークリングワイン、子どもはソフトドリンク


e0148909_09160316.jpg
12月30日の早朝に深夜バスで帰省!
実家の居間の天井・・・!


e0148909_09162870.jpg
元日は息子と2時間半の散歩
遠くに那岐山(中国山脈)


e0148909_09165329.jpg
中学・高校時代はこの池で泳いでいたが、
今は怖くて泳げない・・・!


e0148909_09173170.jpg
地元の氏神様!


e0148909_09174682.jpg
いつもの近所の蔵!


e0148909_09180186.jpg
1月3日の早朝深夜バスでUターン!
うちの奥さんの焼津にいる友人からいただいたマグロを寿司にして!


e0148909_09181276.jpg
ほぼ、大トロの美味しいネタ!

そして、これから仕事始め・・・!






[PR]

by ikenosai | 2017-01-04 09:32 | 食べること | Comments(4)

一斉に咲き始めた桜

 夜勤明けの30日、息子と近くの公園でキャッチボール!

桜が咲き始めていた

e0148909_10343804.jpg
裁判所付近の公園にて



e0148909_10345025.jpg
満開の枝もあり・・・



e0148909_10350167.jpg

まだの枝もあり・・・


e0148909_10350999.jpg
地域柄か、戦後間もない名残も・・・(消火栓)



e0148909_10352196.jpg
31日の朝食・・・ゆとりがあるので私が作った・・・




今日は亡き義理母を偲んで昼食会・・・

これから吉祥寺まで出掛けます!










[PR]

by ikenosai | 2016-03-31 10:43 | 食べること | Comments(0)