いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす


「ありがとう!」で終わる人生を目指して、日々のことを振り返り、そして、これからのことを考える。
by ikenosai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
終戦のエンペラー
from Anything Story
カテゴリ
画像一覧
フォロー中のブログ
記事ランキング
最新のコメント
> suzu-clair..
by ikenosai at 08:44
お嬢様、ご卒業おめでとう..
by suzu-clair at 20:42
 いつもやさしいコメント..
by ikenosai at 21:10
素敵なお写真ですね。 ..
by suzu-clair at 08:01
> manekinnte..
by ikenosai at 21:45
以前の記事
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
ブログジャンル
検索
その他のジャンル

<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


久しぶりの夕食作り

 今日は休日出勤で夕方帰宅。

ママがいないので久しぶりに夕食作り。

息子と二人で食べている途中で、娘が学校から帰ってきた。

e0148909_22473933.jpg

みず菜とスナップエンドウのサラダ ドレッシングは、オリーブオイルとバルサミコ酢に粗挽き胡椒を加えて。


e0148909_22480346.jpg

真鯛のポワレは少しワイルドな作り方。 よく買いに行くデパートの鮮魚売り場で規格外の安売りからチョイスして・・・。


e0148909_22475166.jpg
 
パスタは、ベーコンときのこをマカロニにあえて。生クリームのソースにセロリが隠し味。


 子どもたちは美味しいと言いながらペロリ、料理をしているときは楽しい時間でした。





[PR]

by ikenosai | 2015-04-24 23:00 | 食べること | Comments(3)

エイプリルフール

e0148909_18320193.png
 昨日は、エイプリルフールだったので、まじめな記事の投稿は1日遅らせて今日にした。

なので、写真は昨日の写真。

こんな、国有地のあとの極地研究所にだって土筆の坊やが顔を出していた。

e0148909_18321509.png
 そして、桜もまだ満開。
e0148909_18311283.png
 子どもたちは私の実家の津山に帰っている。

今日は、あの鶴山公園に花見に行っているはず、そして、今夜の高速バスで東京に戻ってくる。

高1の娘と小4の息子だけで・・・。

 子どもたちのいとこにあたる甥っ子は今度、高校3年生。

つかの間のひと時に小4の息子と過ごしてきっと和んでいるはず。

 思い出すのは、私の子どものころのこと。

私の父は7人きょうだい、母は8人きょうだいで私のいとこは20人にもなる。

その中で、男の子の最年長が私だった。

特に、父方のいとこは盆と正月ともなると必ず本家の我が家に集まり、遊びほうけている。

その中心に私はいた。

みんなが来る日が待ち遠しくて、来たら楽しくて興奮してあっという間に日が経って、みんなが帰るころには今度は寂しくてシーンとした感じになる。

帰った後の静けさを思い出す。

きっと、甥っ子もあのときの私と同じ感覚におそわれていることだろう。

行き来するものよりも、迎えて送るもののほうが何倍も、何倍も寂しく感じる。

きっと、父も母も、そして、姉家族も今寂しい感覚になっているのではと思う。

そして、我が家のかわいい息子と過ごした甥っ子はしばらくの間、寂しい日が続くだろう。

あの時の私と同じ感覚であれば・・・。


 そういえば、今年は誰にも嘘を言わなかった・・・。





[PR]

by ikenosai | 2015-04-02 22:04 | 照于一隅 | Comments(0)