いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす


「ありがとう!」で終わる人生を目指して、日々のことを振り返り、そして、これからのことを考える。
by ikenosai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
終戦のエンペラー
from Anything Story
カテゴリ
画像一覧
フォロー中のブログ
記事ランキング
最新のコメント
> suzu-clair..
by ikenosai at 08:44
お嬢様、ご卒業おめでとう..
by suzu-clair at 20:42
 いつもやさしいコメント..
by ikenosai at 21:10
素敵なお写真ですね。 ..
by suzu-clair at 08:01
> manekinnte..
by ikenosai at 21:45
以前の記事
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
ブログジャンル
検索
その他のジャンル

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


夏の思い出・・・④

ありがたくも今年の夏も一週間の帰省ができた。

義理の母と叔母の初盆でもあった。

行きは飛行機で羽田から岡山まで、日本航空(JAL)で行った。

この日は、御巣鷹山に墜落した日だった。

私が高校生のときだった。

着陸後にキャビンアテンダントより今日がその日であることが伝えられた。

稲盛氏によって再建されつつある日本航空もあの日の事故を風化させることなく毎年この日を大切にしている感じが伝わってきた。

翌日はどこにも出かけずゆっくりしようと思っていたが、どうしても出かける気になって出かけた。

美作加茂駅からさらに奥に入り、倉見まで行った。

渓谷で水遊びをしていたら、オオサンショウウオがいて息子は大喜びだった。

e0148909_2218332.jpg


4日遅れで妻が来た。

翌日は息子と3人で赤穂に行った。

ちなみに娘は例年通り、キャンプ中(今年は奥多摩の小菅村)。

シチリアを思わせるロケーションが望めるイタリアンレストラン「さくらぐみ」を訪れたが満席で店員からは相手にもされずのこのこと帰ってきてしまったが、次回は予約して行かねばと反省の思い。

薪窯で焼く本格ナポリピッツァが食べられる名店中の名店。

神戸や大阪から大勢の客が来ていた。

ここの店主は、日本ナポリピッツァ協会の会長らしい。

副会長には、ピッツァ生地の仕込み方を教わっていて、今もお世話になっている。

気がつけば、そこいらじゅうにピッツァ窯を持つ店ができていて、しかもリーズナブル。

津山周辺にも何店舗かあって驚いた。

それにしても、このロケーションは何ものにもかえられない絶景だとつくづく思った。

いい店に行くときは必ず予約を・・・。と皆さんにはお伝えしておきたい。

e0148909_22191158.jpg
e0148909_22194386.jpg


あっという間に、一週間が経ち、新幹線で東京に戻ってきた。

楽しいことはあっという間に過ぎていく。

苦しいことも意外と早く過ぎている。

歳を重ねる毎にそのスピードは早く感じているこの頃である。
[PR]

by ikenosai | 2012-08-25 22:20 | 思い出のポケット | Comments(0)