いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす


「ありがとう!」で終わる人生を目指して、日々のことを振り返り、そして、これからのことを考える。
by ikenosai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のトラックバック
終戦のエンペラー
from Anything Story
カテゴリ
画像一覧
フォロー中のブログ
記事ランキング
最新のコメント
> suzu-clair..
by ikenosai at 08:44
お嬢様、ご卒業おめでとう..
by suzu-clair at 20:42
 いつもやさしいコメント..
by ikenosai at 21:10
素敵なお写真ですね。 ..
by suzu-clair at 08:01
> manekinnte..
by ikenosai at 21:45
以前の記事
メモ帳
ライフログ
タグ
ファン
ブログジャンル
検索
その他のジャンル

カテゴリ:子育て 一期一会( 49 )


卒業式



e0148909_21452332.jpg

e0148909_21451172.jpg

 今日は、小学校に通う息子の卒業式だった。

あっという間の6年間、いろいろあったなあ・・・!

親が与えた影響は・・・。

私からは野球。(小4~)

うちの奥さんからはピアノ。(小1~)

嬉しいのは、どちらも好きで、中学になっても続けるようす。

ピアノは来週に発表会がある。

平日なので私はいけない。

「千と千尋の神隠し」の中で出てくる久石譲さんの「いのちの名前」を毎日練習している。

野球は中学校の部活で・・・。

あとは、もう少し勉強かな・・・。

自分の進路で生かされるくらいの勉強と楽しい学校生活ができればと願っている。




e0148909_21455189.jpg







[PR]

by ikenosai | 2017-03-24 21:49 | 子育て 一期一会 | Comments(2)

娘たちの作品展


12月17日(土)

午前中から五日市まで柚狩り。

そのあと、昼食を兼ねて知人に連れられ「瀬音の湯」へ。

その後、妻と待ち合わせて娘の高校の作品展を八王子駅前の東急スクエアまで観に行った。


作品展は、残念ながら16日(金)~18日(日)までの3日間のみ。





e0148909_22500235.jpg

五日市からさらに奥へ




e0148909_22494816.jpg
昨年と同じ柚の木の剪定


e0148909_22493175.jpg
今年は少なめだった!



e0148909_22502187.jpg
夕方から八王子駅前の東急スクエアへ



e0148909_22503589.jpg
入り口の看板も娘の絵!


e0148909_22505451.jpg
外に面した優秀な生徒たちのコーナー


e0148909_22510957.jpg
中に入って娘たちのコーナー
パンダ好きの娘の作品(左から2番目)







[PR]

by ikenosai | 2016-12-24 10:08 | 子育て 一期一会 | Comments(2)

夏の終わりに・・・

 夏休み最後の週の平日に奥多摩に出掛けた!

昨年と同じ、「みたけ」と「さわい」の間の多摩川を散策。
e0148909_08061837.jpg
出発は「みたけ」から、去年は「さわい」からだった。


e0148909_08063824.jpg
去年立ち寄った食堂、今日はお休み。


e0148909_08065101.jpg
ショウウィンドウ上に掲げていた「永六輔」さんのサイン色紙。
去年は「王貞治」さんのサイン色紙に息子は注目していた。


e0148909_08071112.jpg
川縁を歩きながら。


e0148909_08073109.jpg
今年はコンビニで買い込んできたそばを川縁の小屋で食べた。
去年は「ままごとや」で食べた。

e0148909_08073907.jpg

e0148909_08080146.jpg
水浴びを楽しむ外国人たち。
私たちも同じ場所で泳いだが、数日続いた雨の影響で川の水が多く、濁っていた。


e0148909_08081359.jpg

e0148909_08084499.jpg
「ままごとや」のオープンテラス。

e0148909_08085433.jpg
ラフティングを楽しむ人たち。

e0148909_08090785.jpg

「夏の終わり」・・・とんぼが羽休め!



e0148909_08091805.jpg


e0148909_08160493.jpg

「さわい」の駅から空を見上げて・・・。

e0148909_08321141.jpg



 夏が終わるころ・・・
今年も息子とふたりで「としまえん」に行った。
そして、今年も去年と同じ川に行った。
田舎への帰省は一緒でなかった。
私が帰省中、息子の野球チームはジャビットカップに出場し3回戦で負けた。
それでも、東京都内と川崎市内の代表チームでベスト16。
今年で、小学校は終わり。
来年は「としまえん」も「おくたま」ももう行かないかもしれない。
きっと、友だちたちと遊ぶのが楽しくなるころ、みんなで出掛けるのが楽しくなるころ・・・。
私も同じだったので、何となく分かる感じがする・・・。









[PR]

by ikenosai | 2016-09-04 08:44 | 子育て 一期一会 | Comments(0)

今年の「としまえん」

 今年も毎年恒例にしている「としまえん」に行った。

しかし、小6の息子とは今年が最後かな?

来年は中学だし、部活もあるし、一緒に行くのも今年までかな・・・?


e0148909_06544865.jpg
いつもの通り、息子は乗り物からスタート!

e0148909_06543724.jpg

相変わらずのものにも乗った!

e0148909_06550233.jpg

私も乗ったものは、息子の半分くらい!
ジェットコースターに2回、シャトルループに1回、
昨年発見した新しいタイプのコースターに1回、
急流すべりに1回・・・。
今年は空いていて、すぐに乗れた・・・!

e0148909_06551906.jpg

息子が遊んでいる間に、私は一杯飲んで過ごした。
その後で、シューティングゲームも楽しんで、商品をゲット・・・!

e0148909_06560797.jpg
昼食後にメインのプールへ・・・!
しかし、異変がおきていた・・・?
私がひたすら泳ごうと楽しみにしていた深い50メートルプールが
「サスケ」のようなアトラクションになっていて、しかも入場料1000円を徴収・・・!
息子だけ楽しんでもらい、私は、木陰でのんびり・・・!

e0148909_06562195.jpg



e0148909_06553796.jpg

それでも、「ハイドロポリス」で大きな滑り台を2回滑って、そのあとは
波のプールで昼寝・・・!
写真は点検中の静かなプール・・・!

e0148909_06554920.jpg

点検が終わると、みんな一斉にプールの中へ・・・!

e0148909_06563487.jpg

プールは17時まで・・・!
みんなバタバタと更衣室へ・・・!

e0148909_06564392.jpg

みんながあがって、監視員(ライフセーバー)たちが一休み・・・!



 思いおこせば・・・
私がなぜ「としまえん」に行きたいのかをふと考えていた・・・。
うちの奥さんと出あった最初の夏に一緒に出掛けたのが「としまえん」だった。
(ちなみに、うちの奥さんは幼少期からとしまえんに来ていて、ほぼ知り尽くしていた)
うちの奥さんがまだ21歳だった。
カッコつけたいがために私はできもしない飛び込み台へ・・・。
一番高い5メートルから逆さにダイブ。
姿勢が逆さにならず、うつぶせのまま水面へ・・・。
落ちる間際、囲んで見ていたギャラリーが、一瞬青ざめて無言に・・・。
落ちた瞬間は、水面の水が一気に周囲へ飛び散り、一斉に「いったー(痛い)」とみんなの叫び声。
しばらく沈んで、ふわーと浮いてきた私は、全身打撲をひた隠し、はしごまで泳いで陸に上がった。
その時の彼女は、知り合いと思われたくなかったようで、近寄る私を非常に迷惑そうに見ていた。
下腹部まで打撲になって、ちぎれるんじゃないかと思ったくらい痛かった。
胸や、お腹、太ももは真っ赤になっていた。
それから、毎年のようにプールに行き、楽しい時間を重ねてきた。
この人と一緒にいたいという強い思いがそのころからずっと続いていた。
なのでうちの奥さんには今でも感謝している。
あの飛び込み台は今はなくなっているので、リベンジはできないけれど・・・。
彼女が私との交際をあの日で終わらせなかった、という感謝の気持ちが今だに「としまえん」のプールに来るたびによみがえる。
そして、子どもたちと何度もこれたことが本当に嬉しい・・・!














[PR]

by ikenosai | 2016-08-06 07:49 | 子育て 一期一会 | Comments(0)

親馬鹿な私


e0148909_22240897.jpg

今は、高校1年生。


先月の127日(水)のこと。

夜勤明けの私は、娘とランチの待ち合わせ。

職場の福利厚生で配られた食事券の期限が間近だったことと娘の高校が休みだったこともあって誘ってみた。

イタリアンレストランでパスタやピッツァを食べ、その後、吉祥寺行のバスに乗車。

途中の明星学園前で下車し、井の頭公園を目指した。

三鷹の森ジブリ美術館を横目に娘は「いいなあ、行きたいなあ」と言うもんで、「じゃあ、今度予約して行こうか?」と話すと「うん、行きたい」と答えた。

公園内をスタスタと歩き、途中でガレットの店を見つけて「今度来ようよ?」と私を誘う。

弁天様ではおみくじを引きたいと言うもんで、行ってみたが、振ってくじ棒を引くタイプでないので、「これじゃない」と引くのは止めた。

水がすっかり抜けた池を橋の上から覗き込み、「魚はどこに行ったのだろう」とつぶやいていた。

顔の紙芝居のおじさんが杜子春をやっていたが、途中で見るのをやめて、ドン・キホーテに行った。

全フロアーを一緒に見ながら、「これが欲しい、あれが欲しい」と言っていた。

西友にも行って、ここでも隈なく散策。

疲れ切ってから、コピスの地下に行き、一緒にクレープを食べた。

商店街を通っていると、中高生向けの洋服屋に興味津々。

ここでも「あれが欲しいな、これが欲しいな」と言うもんで、服の好みはまだ年相応なんだと安心した。

その中で、いちばんのお気に入りは、どうやら革ジャン・・・。

それでも、高いかな・・・?

と、ここでも買ってあげられなかった。

そして、一緒に電車に乗って立川まで帰ってきた。

帰ってからもずっと、あの革ジャンが私の目には焼き付いていた。

翌日の仕事帰りに古着屋によると、昨日のイメージ通りの革ジャンがあったので、娘に電話し、茶色と黒とではどっちが欲しいか聞くと、「黒」と答えたので買って帰った。

娘にあげると大喜びだった。

前日の値段の5分の1ぐらいの値段に、さらに驚いていた。


年頃の娘が、父親に付き合ってくれるのはありがたい!

つくづくそう思った。
 そう言えば、昔は一緒によく出掛けたなあ。
 今はお互いが忙しくて一緒に買い物なんて行かれない。
 楽しかったなあ・・・と振り返っていた。
 久し振りで、何だか嬉しかった。
 時々あくたいをつく娘だけど、「かわいいなあ」とうちの奥さんに話していた。
 時々思い出す、子どもたちの小さな頃。
 あの頃のかわいらしい記憶で十分に親孝行してもらったと振り返っていた。





e0148909_22235889.jpg

e0148909_22241781.jpg
                    私の大好きな写真。


[PR]

by ikenosai | 2016-02-14 20:58 | 子育て 一期一会 | Comments(2)

1月29日 今日は息子の誕生日!

 今日は息子の11歳の誕生日!


e0148909_22093337.jpg

小学5年生、今は野球が一番好き!

そして、自画自賛のピアノ(トルコ行進曲を練習中)。

勉強は、・・・?  かな・・・!

とにかく、元気なことに感謝ですね!!

以下は、就学前のひとときの写真。


e0148909_11010189.jpg

立川 根川緑道

e0148909_11015897.jpg
津山の田園
e0148909_11021381.jpg


奥津温泉

e0148909_11022301.jpg
富山 五箇山 
e0148909_11023475.jpg


秩父鉄道 

e0148909_11024503.jpg

代々木

e0148909_11011025.jpg


井の頭公園

e0148909_11013708.jpg


いすみ


e0148909_11014758.jpg

いすみ鉄道 小湊鐵道

e0148909_11032657.jpg

深大寺

今でも、ときどきおんぶかな?

ひとりだちまでのかわいいひととき・・・!








[PR]

by ikenosai | 2016-01-29 11:17 | 子育て 一期一会 | Comments(8)

今日は娘の誕生日!


 今日は娘の誕生日!

なのに、一昨日から風邪で、熱もあり静養中!

私は、夜勤明けのまま、息子の野球の試合観戦に・・・。

ところが、息子のいる5年生のチームの試合はすでに終わっていた。

17対1で大勝だったとのこと。(本当は観たかった・・・!)

丁度、6年生のチームの試合だったので、最後まで観てきた。

接戦の末、最終回に追加点が入り、何とか勝利・・・!

来週は、それぞれが決勝戦!

子どもたちの憧れの市営球場にて・・・!

帰宅して、ベランダから見える夕日に映る富士山・・・。


e0148909_18051456.jpg

e0148909_18050027.jpg
 娘の誕生日は後日、元気になってからご馳走を食べることに・・・!

16歳の誕生日・・・ ずいぶんと大きくなった娘・・・!

五体満足に生まれ、元気に育ってくれていることに感謝・・・!!








[PR]

by ikenosai | 2015-11-15 18:23 | 子育て 一期一会 | Comments(4)

LIKE A 殿馬一人(ドカベン)



6日(日)大忙しの息子

e0148909_16263123.jpg
 朝からピアノの練習。

この日は、少年野球第2部(5年生までの大会)地区大会 決勝。

そして、その試合が終わるや否やユニフォームのまま、ピアノの発表会(検定)。

着いてから、発表会の服装に着替えた。

野球は昨年夏から始めて、ピアノはもう5年目になる。

どちらも、本人の意志で始めたもの。

しかし、同じ日に、しかも、同じ時間帯にならなければと願いつつも、野球は11時15分開始、ピアには13時15分から始まり、息子の順番は11番目。

運良くどちらにも出られた。


 野球は、3対1で優勝。

次は都大会へ。

左利きの息子のポジションはファースト。

私が小学校の時と同じポジション。

1年でレギュラーポジションがいただけて感謝・・・。


 ピアノは、徐々に難しい楽譜へと進んできている。

私はすごいと思う・・・!


野球をとおして、ピアノをとおして、何かを学び、そして、人生のプラスになればと願っている。

強いチームに入ったことも、何かのご縁、ただただ感謝・・・!










[PR]

by ikenosai | 2015-09-08 18:11 | 子育て 一期一会 | Comments(2)

今年も“としまえん”

今日は、息子とふたりでとしまえんに行ってきた!

e0148909_22572835.jpg
50周年目になるプールは今でも日本一だと私は思う。
深いプールに何度も飛び込んで泳いだ。
40歳前半までは25メートルを潜水できていたのに、今日は20メートル手前で息が切れてしまい、思わず浮上!
やっぱり歳をとったのかな?

e0148909_22575702.jpg

プールの前に、混まない遊園地へ行ったものの、すでに人気のアトラクションは混んでいた。
なので、一番人気のスタンダードなジェットコースターには乗れなかった。
それでも、午前中にそれ以外の絶叫マシンを制覇!

e0148909_22582380.jpg

プールの途中で雨が降り、一時休息。
ウォータスライダーも混んでいたので、2本がやっと・・・。
結婚前に、うちの奥さんといったときは、1日で24本は制覇した記憶があるのに、今はその半分も稼働していない日がある。
稼働してないぶん、客が分散されず、30分以上は待たされる・・・。
遊び方を変えなければと、波のプールに行ったり、流れるプールに行ったり、深いプールでまじめに泳いだりして、夕方まで過ごした。


e0148909_22583788.jpg
夕方から再び遊園地へ・・・。
そんな時間になっても、ジェットコースターは激混み。
最後は歴史ある古いメリーゴーランドに乗って帰ってきた。

e0148909_22585792.jpg



e0148909_22593080.jpg






[PR]

by ikenosai | 2015-08-12 23:24 | 子育て 一期一会 | Comments(0)

キャパを超えると・・・?


 昨日、息子は野球の試合で6時前起き、7時過ぎには集合し、9時半プレイボール。

私は健康診断があるため10時過ぎに球場を後にした。

夜は通夜に行き、21時前に帰宅。

息子はリビングで眠っていた。

どうやら、夕方に練習から戻ってきて、風呂に入って、ご飯を食べてから、テレビも部屋の灯りもつけたまま眠ってしまっていたとのこと。

 子どもの体は正直だから、そんなことは当たり前。

以前に読んだ子安美知子先生の「ミュンヘンの小学校」に疲れている子どもに勉強はさせないことが書いてあったのを思い出していた。

ここで無理にさせてしまううちに勉強が嫌になってしまうのもよくわかる。

私たち大人は体にムチ打って、嫌々に仕事をしていることが多い。

心の鬱(うつ)はこうした状態からも始まる。

人の心のバランスは無理をすれば崩れていく。

 寝顔から、遠い昔を思い出していた。

息子が最初に通った保育園は私が働いていた学校のすぐ近くにあった。

うちの奥さんが車で送り迎えをしていたのだが、どうしても都合が付かず、私が5キロほどの道のりを自転車で連れて行ったことがある。

1歳ごろの冬のことだった。

抱っこひもで前に抱き、大きめのジャンパーを着てファスナーを上まで上げると、すっぽりとお腹の中に納まってしまった。

ゆっくり、ゆっくりと自転車をこぎ、時々、ファスナーを少しだけ開けて中を覗くと、ポカンとした顔で私を見上げる。

こっちが笑顔を見せると良い表情で答えてくる。

それが何とも可愛くて、今思い出しても涙が出そうなくらいになる。

そして、今でも幸せな気持ちになる。

このまま、ぐっすり寝て、明日も大好きな野球をすればいい・・・。

そう思って、そっとしておいた。

今日は午後から息子たちの練習に合流した。

今夜は私もぐっすり寝ようと思った。

e0148909_09320599.jpg

法然上人が幼少のころにゆかりのある菩提寺(勝田郡奈義町)より










[PR]

by ikenosai | 2015-05-10 21:51 | 子育て 一期一会 | Comments(0)